玉は堅く・美しく、そして潤いを帯びた温かさを持っている。新石器時代に玉を用い始めて以来、今日までずっと中国の人々はこの玉を愛し続けてきた。数千年の歳月を経ても玉はなお人々の心に輝かしく奥ゆかしいものとして生きている。玉の伝えようとするものはただ単純な美的要素だけではなく、内に秘めた豊かでしかも複雑な中国文化そのものといえる。
※ 各商品画像をクリックしていただくと詳細画像、および商品解説がご覧いただけます。

玉製品 Page11 | Page10 | Page09 | Page08 | Page07 | Page06 | Page05 | Page04 | Page03 | Page02 | Page01

GK-299 GK-300 GK-301 GK-302

玉犀

玉剣

舞踏鬼面文玉壁

玉錐形飾8個

GK-295 GK-296 GK-297 GK-298

玉人龍複合形佩

玉腕輪

玉腕輪

玉佩挿屏

GK-291 GK-292 GK-293 GK-294

玉飾

玉臥羊

玉怪獣

玉長首鶴佩

GK-287 GK-288 GK-289 GK-290

玉人形飾

玉狼

玉辟邪鎮

玉人

GK-283 GK-284 GK-285 GK-286

翡翠玉佩挿屏

水晶臥羊

緑松石蝉

玉羽人

GK-279 GK-280 GK-281 GK-282

玉犀

玉鸚哥

雲紋龍鳳佩

玉伏虎

GK-275 GK-276 GK-277 GK-278

玉腕輪

獣面帯歯形動物佩

翡翠勾玉

玉人佩

GK-271 GK-272 GK-273 GK-274

玉辟邪

水晶高仕遊楽図筆筒

玉亀

玉蝉蛹

GK-267 GK-268 GK-269 GK-270

玉犬

玉燕

玉帯鈎

翡翠佩

GK-263 GK-264 GK-265 GK-266

双鳳凰耳玉壁佩

玉管状器

骨製冠状飾

玉亀

GK-259 GK-260 GK-261 GK-262

龍形玉器

龍文出廊玉壁

翡翠勾玉

玉象

GK-255 GK-256 GK-257 GK-258

玉鳥

玉腕輪

龍形玉器

獣面帯歯形動物 玉佩

GK-251 GK-252 GK-253 GK-254

龍文玉こう

龍形玉器

青黄玉鳳

玉闘獣文戈

GK-247 GK-248 GK-249 GK-250

双獣面鏤彫龍紋壁

玉ち文佩

怪鳥龍文佩

玉彫人像

GK-243 GK-244 GK-245 GK-246

玉翁仲佩

玉翁仲佩

龍鳳文玉辟

玉蝉

GK-239 GK-240 GK-241 GK-242

玉立彫神人

玉辟邪

龍形玉器

玉兎

GK-235 GK-236 GK-237 GK-238

玉鳥

龍形玉器

玉j

玉博山炉

GK-231 GK-232 GK-233 GK-234

ち龍佩

玉立人像

龍形玉器

玉神獣

GK-227 GK-228 GK-229 GK-230

玉j

玉龍佩

玉印

白玉帯鈎筆架

GK-223 GK-224 GK-225 GK-226

玉冠状飾

玉辟邪

玉人獣面飾

玉壁

GK-219 GK-220 GK-221 GK-222

玉龍佩

玉壁

紅玉犬書鎮

玉三牙壁

GK-215 GK-216 GK-217 GK-218

玉武人佩

帯飾玉壁

玉けい

玉獣形帯鈎

GK-211 GK-212 GK-213 GK-214

龍形玉器

正方柱 柄形飾

玉腕輪

玉獣面紋錐形器

GK-207 GK-208 GK-209 GK-210

玉剣飾り

翡翠れい管

玉龍佩

玉ち文衛

GK-203 GK-204 GK-205 GK-206

白玉

龍形玉器

玉人佩

玉騎牛

玉製品 Page11 | Page10 | Page09 | Page08 | Page07 | Page06 | Page05 | Page04 | Page03 | Page02 | Page01