玉は堅く・美しく、そして潤いを帯びた温かさを持っている。新石器時代に玉を用い始めて以来、今日までずっと中国の人々はこの玉を愛し続けてきた。数千年の歳月を経ても玉はなお人々の心に輝かしく奥ゆかしいものとして生きている。玉の伝えようとするものはただ単純な美的要素だけではなく、内に秘めた豊かでしかも複雑な中国文化そのものといえる。
※ 各商品画像をクリックしていただくと詳細画像、および商品解説がご覧いただけます。

玉製品 Page14 | Page13 | Page12 | Page11
Page10 | Page09 | Page08 | Page07 | Page06 | Page05 | Page04 | Page03 | Page02 | Page01

GK-1299 GK-1300 GK-1301 GK-1302

瑪瑙翁仲佩

玉虎符

帯飾玉壁

双龍闘獣紋コウ

GK-1295 GK-1296 GK-1297 GK-1298

馬踏飛燕玉

玉神亀

玉龍形器

玉犀

GK-1291 GK-1292 GK-1293 GK-1294

四連環玉佩

蝉紋筒形器

獣面紋玉琮

獣面紋玉琮

GK-1287 GK-1288 GK-1289 GK-1290

瑪瑙翁仲佩

馬上人物紋玉壁

馬上人物紋玉壁

透彫出廊玉壁

GK-1283 GK-1284 GK-1285 GK-1286

人面紋筒形器

蛙紋筒形器

玉猪龍

玉猪龍

GK-1279 GK-1280 GK-1281 GK-1282

獣面紋玉壁

黄玉熊

玉神亀

抱壁龍紋佩

GK-1275 GK-1276 GK-1277 GK-1278

蛙水盂

玉龍佩

龍首玉こう

透彫龍紋玉こう

GK-1271 GK-1272 GK-1273 GK-1274

玉鳥

玉龍佩

龍・鬼面・鳥紋・穀粒紋玉壁

玉鳳凰

GK-1267 GK-1268 GK-1269 GK-1270

玉鳥

玉象

黄玉伏虎

玉伏虎

GK-1263 GK-1264 GK-1265 GK-1266

玉鳥

玉圭

鳥・人物複合玉佩

玉梟

GK-1259 GK-1260 GK-1261 GK-1262

玉鳥

玉虎

玉琮

玉鳥

GK-1255 GK-1256 GK-1257 GK-1258

玉山椒魚

玉鳥

玉蟾蜍

玉虎

GK-1251 GK-1252 GK-1253 GK-1254

鳥・人物複合玉佩

琥珀古龍紋佩

玉龍佩

玉獣面飾

GK-1247 GK-1248 GK-1249 GK-1250

翡翠水注

玉鳩杖首

玉剣

玉仮面

GK-1243 GK-1244 GK-1245 GK-1246

玉羽人・龍彫佩

人物紋琮

翡翠鎮

龍・鳳頭玉佩

GK-1239 GK-1240 GK-1241 GK-1242

玉蟾蜍

玉翁仲

玉板指

玉鳥首帯鈎

GK-1235 GK-1236 GK-1237 GK-1238

玉権杖

玉兎佩

玉鴞

玉鳥

GK-1231 GK-1232 GK-1233 GK-1234

玉双頭瑞獣

玉太陽神

玉亀

瑪瑙ち龍墨床

GK-1227 GK-1228 GK-1229 GK-1230

翡翠獅子

玉老翁

玉龍

玉龍佩一対

GK-1223 GK-1224 GK-1225 GK-1226

玉猪龍

玉猪龍

玉神亀

玉亀

GK-1219 GK-1220 GK-1221 GK-1222

玉魚

玉虎鎮

玉鳥

双龍首コウ

GK-1215 GK-1216 GK-1217 GK-1218

炭精鷹

玉鷹

玉組佩

魚銜鳥玉

GK-1211 GK-1212 GK-1213 GK-1214

翡翠佩

翡翠佩

翡翠佩

玉太陽神

GK-1207 GK-1208 GK-1209 GK-1210

玉龍形器

玉龍形器

玉鏃

墨玉観音佩

GK-1203 GK-1204 GK-1205 GK-1206

玉鳥

双龍玉陰

玉太陽神

石太陽神

玉製品 Page14 | Page13 | Page12 | Page11
Page10 | Page09 | Page08 | Page07 | Page06 | Page05 | Page04 | Page03 | Page02 | Page01