GK-1415 白玉金彩武人 / Old Chinese Jade

時代:秦時代(BC221~206) 、サイズ: 高さ 25.5cm×横幅 10cm×奥行 6.5cm

価格: \ 問い合わせ
良質白玉に金彩(金泥)が施される。裾が膝まで伸びた厚手の長袖上着、その上から房飾りの付いた鎧を着る。鎧の腹と背の部分は小札を帯紐で繰り合わせている。スカーフで巻いた頭巾を被る。堂々としていて威厳があり、見るからに地位が高い。始皇帝時代の富貴者賞玩品で玉製は稀品。170cm以上の灰陶兵馬俑と同型品が嬉しい。

白玉は泌化、金彩も剥離し、そのことで味わい深い古玩味が楽しめる。優品であり、貴重資料。半世紀余り度々の懇請により西安玉収蔵家より入手。土中鉄錆養生されずのまま付着。2000年有余の幽情を醸す作品。養生されず生坑(発掘状態のまま)品であるのも魅力。

参照:GK-1336DK-699












← 玉製品のページへ戻る