GK-1099 緑松石龍形器
時代: 新石器時代 、サイズ: 高さ 25cm×横幅 23.5cm×厚み 2.5cm
価格: ¥270,000

紅山文化(BC4000〜BC3000)

極めて美しいトルコ石製。材が玉・ガラスより柔らかいので、損傷ない大型品は稀。
緑松石は河北省の一部で古代より産出し、商時代(DC13〜12)の殷墟好墓から緑松石鳩・象嵌杯が出土しているし、緑松石象嵌紅山玉品も知られる。

顎裏に角状で囲った格子状の線刻は紅山文化北部地域の特徴。
出来て100年経った品には魂が宿るというが、5000年余を起す有霊が感じられるといえよう。

参照:GK-440GK-576GK-584GK-390GK-375GK-384














← 玉製品のページへ戻る