GK-1083 緑松石蝉
時代: 漢時代 、サイズ: 高さ 7cm×横幅 3.1cm×厚さ 1cm
価格: \ 問い合わせ

漢八刀の鋭さが真に迫る形態としている。神仙思想が発生して玉蝉を口に含ませて埋葬することは漢代にもっとも盛んとなるが、玉合はすでに新石器時代に出現している。

緑松石は稀少。
緑松石産地は湖北省北山。

参照:GK-599GK-723











← 玉製品のページへ戻る