DK-863 青銅春宮花文鏡 / Old Chinese Mirror

時代:唐時代(AD618〜AD907) 、サイズ:径 6.2cm×厚さ 0.3cm
価格: \ 問い合わせ
四態様性交図と花文が装飾される懐中鏡・袖鏡といわれるミニ鏡。
盛唐時代の鏡の文様は思想性が影を潜め、人々の趣向を反映した写実性・装飾性に富んだ図柄が持て囃されるようになり、多様性が見られ楽しい。婚姻調具か。(日本でも春画を嫁入り道具とした。)

参照:DK-426DK-199











← 銅製品のページへ戻る