CU-019 黄釉紋胎三足壺
時代: 唐時代  、 サイズ: 高さ 15.5cm×幅 23cm×奥行 23cm
価格: \ 問い合わせ
墨流し状に異なった色の二つの土を練り合わせて縞模様を表わし、薄黄釉を掛ける。大きな獣面足を持つ「フク」と呼ぶ形式。紋胎のミニアチュア三足壺は見られるが、大型品は稀少。








← その他唐の陶磁 のページへ戻る