CK-101 四神軒丸瓦
時代:漢時代  サイズ: 径 17.5cm × 1.5cm
価格: \ 問い合わせ
漢代の宮殿の多くで四神の姿を装飾としているのは、天神の加護を請うため。

参照 : CK-096







← 古代の土器 のページへ戻る