GK-1184 玉透龍文飾板

時代: 前漢時代(BC206~AO8)
サイズ: 横幅 20cm×高さ 15cm×厚さ 0.3cm 、ワンピース寸法 高さ5cm×横幅 6.5cm

価格: ¥問い合わせ
9ピースの長方形薄板には、体表には細微な線刻をされた1~3頭のち龍が透彫される。
泌化により青玉が局部多様変化し、古玉愛玩の魅力を増している。かって同類品を扱って以来2回目。
おそらく家具などの装飾の用。

参照:GK-647















← 玉製品のページへ戻る