CM-165 黒釉醤斑香炉
時代: 北宋時代(12世紀) 、 サイズ: 長さ 9cm×横幅 9cm×奥行 8.5cm
価格: \ 問い合わせ

磁州窯。
土見せを残すだけで総体に釉が掛かる、いわゆる河南天目。
窯変による微妙な効果は豪華な感じを与える。線香立ても残るのは初見。
安宅コレクションに同品が知られる。

参照本:美の求道者 安宅英一の眼 ー 安宅コレクション











← 天目・黒釉陶 のページへ戻る