CQ-188 青花唐子紋壺 / Blue and White Vase

時代: 清朝・順治時代  、 サイズ: 高さ 7.5cm×胴径 7.5cm

価格: \ 問い合わせ
前後花形枠内に細微な波涛文地に蓮花を持つ2人の唐子。間は花唐草で装飾。蓮にあやかる多子多福の願いを表している。
青花の発色が極めて濃艶は順治期特有の発色。
底裏の「二重圏」と「玉」は順治〜康熙時代にまま見られる。座辺愛蔵に足る小壺。











← 清朝〜民国の陶磁のページへ戻る