GK-1162 玉香薫

時代:乾隆時代  、サイズ: 高さ 4cm×径 5.4cm

価格: ¥問い合わせ

表面を凹面とし変形鈎文・回文が透かし彫りされ、上下・左右に可動する。
この特異な形状は乾隆時代に創作され、香料置・花挿として用いられた。
資料から木製の蓋・台座が嵌められ使用されたと知れる。富者の品。












← 玉製品のページへ戻る