GK-1144 螭龍紋七節鉄芯玉帯鈎

時代:戦国~西漢時代  、サイズ: 長さ 28.5cm×横幅 4.5cm×高さ 5.5cm

価格: ¥問い合わせ

七節に別け、ち龍・鬼面・龍首で装飾される迫力ある大型帯鈎。
鉄芯で繋がるのはこの手の帯鈎の特徴。白玉が泌色化。

大きさから実用とは思えず副葬品。類品は稀。
西安玉収蔵家旧蔵品。













← 玉製品のページへ戻る