GK-1081 玉鳥
時代: 新石器時代 、サイズ: 高さ 20.5cm×横幅 10cm×厚さ 2cm
価格: \ 問い合わせ

紅山文化。

風化泌で表面を覆う。
瀋陽著名紅山玉収蔵家旧蔵品。

紅山文化の名は内モンゴル自治区の赤峰市で発見された紅山後遺跡に由来する。1908年、満蒙調査を行っていた考古学者の鳥居龍蔵が発見し、1935年に浜田耕作や水野清一らにより大規模な調査が行われた。戦後各地で発掘が相次ぎ、彩陶や細石器に特徴付けられるこの文化は1954年、紅山後にちなんで紅山文化と命名されている。









← 玉製品のページへ戻る