ZK-132 阿片容器
時代: 清朝時代(19世紀)  、 サイズ: @高さ2.8cm×径2.8cm、A高さ2cm×径4.5cm
価格: \ 35,000
ケシの実の乳液を乾燥させて作った茶色の阿片粉容器。
@左:蓋面に「賞ノ雅」。側面は花鳥を線刻。底に「金芝坊拍田」の刻印
A右:底に「金芝坊拍田」の刻印

「金芝坊拍田」は錫茶罐・茶托にもまま見られるように店舗・工房名。








← 雑・工芸品 のページへ戻る