CK-163 文字瓦当

時代:前漢時代  サイズ: サイズ: 径 17cm×厚み 4cm
価格: \ 45,000

「楊山冨家」
宮殿や楼閣など大きな建築は軒先が丸形の瓦当で飾られる。
漢代になって、この瓦当に宮殿名や吉祥語を篆書や隷書をデザイン化し、かたどられることが盛んとなった。








← 古代の土器 のページへ戻る