GK-1217 玉組佩

時代:漢時代  

サイズ: A / 高さ 3.5cm×横幅 1.5cm×厚さ 1.3cm 、 B / 高さ 3cm×横幅 1.3cm×厚さ 1.2cm
  C / 高さ 3.5cm×横幅 1.4cm×厚さ 1cm 、 D / 高さ 4.7cm×横幅 1.5cm×厚さ 1.2cm
価格: A / ¥60,000 、 B / ¥70,000 、 C / ¥70,000 、 D / ¥60,000
4個の人物が連なる。それぞれ護符として使用された。香港老玉商長年愛蔵。

A / 裸で屈む男

B / 翁仲
瑪瑙製。神仙思想でもって「辟邪三宝」と言われる一つ。他の2点は可南佩と剛卵。3点一緒に出土することが多い。

C / 翁仲
翁仲は始皇帝時代実在した人名。身に付けると厄払いの効能があるとされ、漢代には普遍的に流行した漢八刀の刻。

参照:GK-548GK- 243GK- 244GK- 716GK-437

D / 官人

















← 玉製品のページへ戻る