GK-1216 玉鷹

時代: 新石器時代 、サイズ: 高さ 4cm×横幅 3.2cm×厚さ 1.5cm

価格: ¥90,000
紅山文化(BC4000~BC3000)

長年の掌玩の泌化により、全体美しく茶褐色となり、本来の青玉部を僅かに残す。熟坑の古玉賞玩の魅力を増している。

広げた翼や頭・尾を単純化して彫り表している。
彼らが道具を作り装身具・装飾具を作ってゆくうちに、純粋に観賞的な芸術作品となった。
生き生きとした生命をこの簡単な彫刻のうちに捉えている。















← 玉製品のページへ戻る